全国対応で高品質な行政手続き代行サービスを「格安」×「最速」でご提供します。特車申請は実績豊富な当事務所へ!

【全国対応】特車申請支援コンサルタント

  • HOME »
  • 【全国対応】特車申請支援コンサルタント

特殊車両通行許可は、一見すると簡単そうに見えますが、実際に許可までには様々なハードルがあり、自社で申請しようとしてもなかなかうまくいかずにとん挫するという例も少なくありません。

ほとんどの会社様は「できれば自社で申請したいが、できないから行政書士に依頼する」というのが本音ではないでしょうか。

そして行政書士に依頼するには毎回報酬が発生してしまうので「それであれば許可をとらずにいよう」ということになってしまうのです。

・自社で申請できればどれだけのコストカットになるか・・・
・これから本格的にコンプライアンスをはかろうとしているが、どこから手を付けていいかわからない
・毎回行政書士に依頼しているが、その都度報酬が発生するのは高いなあ
・毎回同じ車両なのだから、コツさえつかめばできると思うのに・・・

このような悩みは、ほとんどの運送会社様が抱えているものです。

 

全国対応!特殊車両通行許可 自社申請支援コンサルタント

このコンサルタントは、特車申請の専門行政書士の前場亮が直接御社を訪問し、実際に特車申請を目の前で完結させ、担当者様が理解できるまでレクチャーします。

また、コンサルタント後の最初の申請が許可になるまでの期間(約2か月)は何度でも電話でご相談を無料でお受けします。

このコンサルタントを受けることで、自社で申請する社内システムの構築に取り掛かることができ、ほとんどの場合はそれまでにかかっていた行政書士への外注費も削減することができます。

さらに、自社で許可を管理することにより申請状況の可視化や、よりスピーディな業務構築ができるようになります。

また、一方的な講義のようなスタイルではなく、御社の車両や経路に合わせて御社の知りたい情報や悩みに直接的にお答えするものなので、最短距離で御社の利益に直結させることができます。

お客様は幅広く、地域を代表するような運送会社様から小さな会社様まで多数の経験があります。

 

コンサルタントを受ける前に

このコンサルタントは、特車申請というマスターするには難易度の高い専門知識を必要とするものを、御社の申請に必要な知識経験を直接ご提供するものです。自社申請できることがどれだけの利益をもたらすかは想像しやすいでしょう。

しかし、高い利益を御社にもたらす分、向き不向きもあります。コンサルタントを受ける前に以下の質問に正直にお答えください。

 

・自社で申請する気構えがある

・わからないことは、まずは自社で努力する気構えがある

・申請する権限がある

 

これらの3つの問いに、3つとも「はい」の場合はこのコンサルタントを受けることによって最大限の利益を得ることができるでしょう。

しかし、一つでも「いいえ」がある場合はこの先は読み進める必要はありません。

最終的には自社で申請する気構えがなければコンサルタントは無駄になってしまいますし、わからないことはまずは自社で努力する姿勢がないと継続できません。

申請する権限がなく、その都度上司の決裁を得なければならないのであればコンサルタントの時間が無駄に過ぎてしまいます。

 

かりに、もし一つでも「いいえ」があったのであれば、大変に面倒だとは思いますが、まずはこの3つの質問を社内で話し合い、「はい」にしてからコンサルタントをお受けください。

 

コンサルタントの内容

特殊車両通行許可専門の行政書士であるわたくし前場亮が直接御社をお伺いします。(わたくしは特車申請のプロとして当サイトを運営しています。当サイトは大変多くの方に支持をいただいており、おそらくあなたも含めて特車に関係するほとんどの方は専門家も含めてこのサイトで何らかの知識を得ています。)

時間は3~4時間程度をお考えください。当日に限り、不明な点などは無料で延長いたします。

事前にお電話で御社の申請が必要とする車両と経路に関して簡単にお伺いし、当日は実際に目の前で申請をします。

その場で必要な申請がない場合でも、予定されている車両と経路をベースにその直前までを実演することで残りワンクリックで申請ができる、という状況になります。

また、予定されるあらゆる車両や経路を、予測される困難やポイントを事前に完全に解決します。

 

さらに、実際にその場で申請した場合はその許可が下りるまでの期間、お電話で何度でも無料でご相談に応じます。申請してからも国道事務所と様々なやり取りがあり、その対応もポイントを押さえてご教授します。

 

コンサルタントにかかる費用

コンサルタントにかかる費用は、全国一律78000円(税抜き)+往復の交通費になります。お支払いは当日までのお振込みか、当日に現金でお支払いいただきます。

交通費は、一般的な交通手段を用いますが、東京都を出発し、遠方の場合は特急や飛行機を使用します。事前にご相談します。

 コンサルタント費用(初回)  78000円(税抜き)
 コンサルタント費用(2回目以降)  48000円(税抜き)
 交通費(往復分)  実費
 事前のご相談  無料

*2回目以降のコンサルタントとは、担当者の移動や退職でもう一度コンサルタントが必要になった場合などのことです。

 

事前の準備について

御社の状況に合わせてコンサルタントを行うため、最低限以下のご用意をお願いします。

・申請を予定する車両の車検証(事前に当事務所にファックスをお願します)

・申請を予定する経路(だいたいで構いません。)

・出発地・目的地をはっきりさせる

ここまでは、事前にお電話でご説明いたします。また、コンサルタントまでに質問事項・不安点はまとめておいていただくとより一層意義深いものとなります。

 

さらに、オンライン申請のため、以下の環境が必要になります。

・最低限のインターネット環境

・パソコン1台以上

・プリンター

・スキャナー(ない場合はコンビニなどでもできますので無理して用意する必要はありません。)

 

 コンサルタントお申込み

お電話・もしくは下記のフォームよりご依頼ください。

事前にお電話で簡単なお打合せをし、日時を決定します。一度お申込みいただいた後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

御社のお名前

ご依頼・ご相談内容

 

コンサルタントにおけるQ&A

同席者は何人がいいの?

担当者が決まればおひとりでも全く問題ございません。しかし、実際には担当者が変更になる可能性があったり、個々の向き不向きや理解度の問題もあります。

そのため理想的には2~4人程度がいいでしょう。

できるだけ多くの人が受けたほうがいいという場合もあると思いますが、その場合は論点があいまいになる可能性や一人一人の理解しようという責任感が薄れる可能性もありますので、経験上6人以上はお勧めしません。

 

事前に上司と打ち合わせをしてほしい

コンサルタントを始める前に、代表者や責任者とまずは簡単な打ち合わせをして、その後にコンサルタントに入ってほしいという場合もあると思います。

その場合もまずは簡単にお打合せをし、御社の実情をお伺いし、そのうえでコンサルタントに入ります。

 

難しい用語などに不慣れですが、いいですか?

全く問題ありません。できる限り理解しやすい言葉を用いて進めますのでいままで理解できなかったということはありません。

しかし、それでもどうしても理解できない言葉や場面に遭遇することもあると思います。その場合は遠慮なく質問してください。

 

どのような雰囲気ですか?

私の性格は決して他人に対して厳しくも冷たくもありません。できる限り親しみやすく、御社の雰囲気に合わせております。まれに御社の雰囲気が手厳しい場合は、その雰囲気は最終的にはなごんでいるものとなると思います。

質問しやすく、「たのしくて、ためになった」と思わせるものだととらえてください。

 

パソコンをいじったこのがないのですが・・・

大変に申し訳ございませんが、御社の誰もがパソコンをいじったこともなく、インターネットもしないような場合はハードルは高いかもしれません。

逆に、少しでもインターネットに触れたことがあったり、メール程度でもできればマスターできますのでご安心ください。

 

講義方式にしてほしい

御社の規模が大きく、担当者が10人を超える場合は講義方式にしてほしいという場合も少なくありません。

その場合は事前にご相談ください。講義方式にはメリットとデメリットがありますので予めご検討いただきます。

 

行政書士向けのコンサルタントをしてほしい

大変申し訳ございませんが、企業が自社で申請できるようになることを目的としたコンサルタントのため、行政書士に向けてのコンサルタントはお受けしておりません。ご同席もお断りしております。

 

長期契約にしてほしい

大変に申し訳ございませんが、顧問契約や長期にわたる契約は今のところ受けておりません。

「顧問契約のほうが儲かるのになぜ受けないの?」と疑問に思うこともあると思いますが、私は顧問契約を一切受けない行政書士として有名です。

顧問契約や長期にわたる契約は、実際には御社にとって無駄が多く、最悪な場合は会議のための会議をうむ可能性があります。私はあくまでも御社にとって必要な時にその課題を解決する存在でありたいと考えているのです。

問題の解決やその準備は、いつもあることではありません。にもかかわらず収益面のみを考えて顧問契約ありきのコンサルタントでは最終的には御社にとって負担になる可能性があるのです。

私たちのスタンスは、できる限り安く・早く・そして実際に解決できるです。そのため依頼は課題が発生したときの単発でのスタイルをとっております。

 

お申し込みはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

御社のお名前

ご依頼・ご相談内容

お気軽にお問い合わせください! TEL 03-6679-2278 受付時間10:00~18:00
(土・日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら

サイト内検索

全国対応で御社の自社申請を支援します。

全国対応で御社の自社申請を支援します。
当サービスの特徴は?
行政書士 前場亮事務所は、特殊車両通行許可を専門とし、月間に100件以上の依頼を承ります。業務地域は日本全国。コストカット、コンプライアンスにお悩みの運送業者様はぜひご参考にしてください。

・いままで無許可状態だったが初めて特車の許可を取る

 

・すでに自社で許可を取っているが、費用・マンパワーなどから外注に回したい

 

・取り締まりにあってしまい緊急に申請しないといけない


等の場合には是非ご相談ください。

行政書士前場亮事務所の特車申請


運送会社様・建設業者様のコンプライアンスはお任せください!特車申請専門行政書士が、法令遵守をまもり、実質的で最適な許可申請のアドバイスをします。


・初めて特車申請する


・何から手を付けていいかわからない


・特車申請の全体像が知りたい


このような場合はぜひご相談ください。
関東を中心に全国対応。行政書士が御社を訪問しますので手間・ご足労をかけません。

行政書士 前場亮事務所
106-0031
東京都港区赤坂9‐1‐7赤坂レジデンシャル534
電話番号03-6679-2278
特車の業務に関する
ご質問・ご相談はお気軽に!

特車 担当者様はぜひご覧ください

特車 担当者様はぜひご覧ください

事務所代表 ご挨拶

業務地域

業務地域

特車 お役立ち情報

PAGETOP